IADAとは 活動指針 創設者 沿革
IADAとは

 国際アラビアンダンス協会IADA「アイエイディーエー(International Arabian Dance Association)」は、「本場のアラビアンダンスと中東文化の素晴らしさを正しく日本の方々に知っていただきたい」「日本の女性にもっともっと美しく輝いてほしい」と願うキミヤ・サレーにより、1992年に設立されました。
 現在、首都圏のカルチャーセンターを中心に100以上のダンス教室を開講。
生徒数は1200人を超え、毎年300人以上が参加する発表会をはじめ、ミーナ・サレー・ショー、インストラクターショー、ディナーショーなど、さまざまなイベントを開催しています。

会社概要

会社名 株式会社 国際アラビアンダンス協会
代表者 有住ミーナ
所在地 東京都墨田区太平3-2-8池田産業ビル2階
TEL 03-3621-8581
FAX 03-3621-8581
MAIL info@kimiya-saleh.com
設立年月日 1992年(個人事業) 2010年(法人化)
従業員数 20人
事業概要 ダンス教室の経営、ネイルサロン経営
衣服、アクセサリーの輸出入及び販売
CD・ビデオ・DVD等の映像、音楽ソフトの企画、制作販売
イベント、公演、セミナーの企画、開催及び運営
商標登録

「ミーナ サレー」

平成22年9月17日 第41類 取得/登録第5353868号

「ミーナ」

平成22年3月17日 第41類 取得/登録第5342152号

「国際アラビアンダンス協会ロゴ」

平成23年2月25日 第9類 取得/登録第5393277号

「キミヤ サレー」

平成22年9月17日 第41類 取得/登録第5353867号

「姫ボディ」

平成22年9月17日 第44類 取得/登録第5353866号

「姫ボディ」

平成22年10月27日 第9類 取得/登録第5364627号